こんにちは、映像制作サービス「アライン東京」の山口です。
このブログでは、我々の最近のメディア映像事業を紹介してみたいと思います。

デジタル教科書の映像制作2018☆

ここ1〜2年、某大手教科書メーカーさんのデジタル教科書の映像制作を株式会社 毎日映画社のもと制作しております。
我々が幼いころ、小学校や中学高校で使用する教科書は「紙」でした。
しかし、近年では多くの学校で「デジタル教科書」を導入しているようです。
「デジタル教科書」といっても全ての教科書がデジタル化されているというわけではなくて、紙の教科書の副教材的な位置づけで、タブレットやパソコンやテレビなどのデバイスで映像を見て、教科書の教育を助けるようなものです。
国語や英語、道徳、社会、地理、理科などなどジャンルは様々で、今後も副教材としての「デジタル教科書」の導入は拡大していくと言われています。
子供たちや学生さんをはじめ多くの先生方が教育の場で利用する映像なので、映像制作にも気が抜けません。
映像制作現場は、身が引き締まる思いです。

ロボット活用のオモシロ現場

ところで先日、その「デジタル教科書」のロケ撮影で、長崎県のハウステンボスにいってきました。
ハウステンボス内の施設では、最先端のエンタメロボットたちが活躍していて、とても面白かったです。
「変なホテル」というホテルでは、ほぼ人間のスタッフがいません。
受付や掃除など、様々なことをロボットが担当していて、なかなか面白い体験をしてきました。
この恐竜ロボと会話をし、指示通りに答えるとチェックイン、チェックアウトができました(笑)。

変なホテル

変なホテル

また、ハウステンボス内のある「変なレストラン」では、ロボットシェフが大活躍。
お酒やソフトドリンクやもちろん、お好み焼きやデザートまで、ロボットが作ってくれます(笑)。
なかなか面白い体験でした。

変なレストラン

変なレストラン

ハウステンボス

ハウステンボス

ロケ撮影という仕事でしたが、はじめて行ったハウステンボス。
なかなか面白かったです。
次回は旅行で訪れてみたいものです。

アライン東京はデジタル教科書や教育系の映像制作も承ります☆

アラインでは、テレビ番組制作や企業や製品のプロモーション映像の制作はもちろん、デジタル教科書をはじめ学校紹介、教育系の映像制作も全般的に承っております。
ご興味がありましたら、是非お問い合わせくださいませ。


動画・映像制作でご不明な点は、お気軽にお問合せ下さい!

ビジネス映像制作のお問合せ画像
ビジネスシーンで使う動画の制作、映像制作サービスのアラインのホームページへようこそ!商品・サービスの紹介動画、イベント動画や展示会の映像、セミナーや採用・広報活動で活用する動画、お客様の声、CMやインフォマーシャル…など、ビジネスシーンで活用する動画制作、映像制作ならアラインにお任せ下さい!アラインは「安心の価格」と「きめ細かな対応」で「高品質なビジネス映像を制作」するプロ集団です。
ビジネスシーンで使う動画の制作に関して何かご不明なことがございましたら、お気軽にお問合せくださいませ。

Pocket