Bruno 東京で動画制作なら
ビジネス映像制作専門のポライズンへ

セミナー動画(ウェビナー映像)を制作するメリット・効果

2018-09-11

ポライズン > 動画関連コラム > セミナー動画(ウェビナー映像)を制作するメリット・効果

スライドショー(動画制作に役立つ用語集)

「セミナー動画」は文字通り、動画でセミナーをすることです。金融やコンサルティング・医療などの専門性の高い業種、あるいは講習やセミナーを通して集客を行なっている士業などが、動画で顔を見せながらその知識の深さや人柄などをアピールできる動画コンテンツです。

大学の講義などのようなリアルなセミナーに比べて、セミナー動画は会場費や運営スタッフの費用、準備の時間などを軽減できるというメリットがあります。聞く側にとっても会場まで足を運ぶ手間が省け、都合の良い時間に視聴できる上、見たい時に何度も見直すことが可能なため、配信側にも受信側にも大きなメリットがあります。

近年では動画のリアルタイム配信技術の進化に伴って、セミナーをリアルタイムで配信する「ウェビナー(ウェブ+セミナーの造語)」を活用する企業や教育現場も増えています。ウェビナーではコメント機能を通して視聴者からの質問をリアルタイムで受け付けたり、視聴者の反応を見ながらセミナーの内容を調整・変更したり…と、よりリアルなセミナーに近い体験を提供できるようになってきています。セミナー動画は視聴時や視聴前に個人情報を取得したり、購入者や会員限定のコンテンツとして用意しておくことで入会・購入を促すこともできるため、工夫次第でリード獲得から顧客の育成まで幅広い活用法が考えられます。

 

セミナー動画(ウェビナー)を作るメリット・効果

・距離や時間を超えて、ウェブ上でセミナーが出来る
・リアルセミナーに比べて会場費や運営スタッフの費用、準備の時間などを軽減できる
・見たい時に何度も見直すことが可能なため、配信側にも受信側にも大きなメリットがある

 

セミナー動画(ウェビナー)のイメージ

<セミナー動画(ウェビナー)のイメージ・例>

<セミナー動画(ウェビナー)のイメージ・例(ポライズンの制作実績サンプル)>

<セミナー動画(ウェビナー)のイメージ・例>


タグ: ,

動画制作実績ご紹介

ブログ/お知らせ

お問合せ

動画制作・映像制作に関する事は、
どんなことでもお気軽にご相談ください。

土・日・祝休日10:00~19:00

03-6327-0867